ご挨拶

leg-chuma2

 

企業の発展に必要なこととは何か。

私は会社を大きくする以上に、社員を立派に育てることの方が大切だと考えております。
社員一人ひとりの成長こそが企業を大きく発展させる力になると信じているからです。

そして社員一人ひとりが仕事の中に楽しさを見付け、
その楽しさをとことん追求し、皆で共有することの出来る会社をつくっていきたいのです。

 

私たちはお客様に楽しさを伝え、喜んでいただき利益を出している会社です。
社員一人ひとりが楽しさを追求できる環境になければ、楽しさを伝えていくことは出来ません。

また、楽しさを追求できる環境を作り出すには、
受け身の仕事をするのではなく自主的に仕事をする必要があります。

 

レグセントジョイラーでは自主的に仕事をしやすくする環境作りとして社内イベントや行事、
そして新事業にいたるまで社員がプロジェクトを組んで自発的に行なっております。

キャリアアップに関しても立候補制としております。

このように社員主導で会社を創っていける環境こそが、
楽しさを追求できる環境を作り出しているのだと思います。

 

この環境の中で更なる楽しさを追求し、その楽しさを多くのお客様に伝え、
喜んでいただける企業を目指します。

 

 

レグセントジョイラー株式会社 代表取締役社長
中馬 武士


個人情報保護方針

レグセントジョイラー株式会社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会認定の「プライバシーマーク」を取得いたしました。
ページ上部へ戻る